医院紹介


ごあいさつ
平成21年秋、水前寺成趣園の参道入口に、内科・呼吸器内科のクリニックを開院しました。
小さなクリニックですが、地域の皆さまの身近な“かかりつけ医”として、日々ていねいな診療を積み重ねていきたいと思います。
往診や在宅医療にも積極的に取り組んでまいります。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

水前寺公園クリニック
院長 田中智樹


院長 田中智樹 写真院長経歴
水前寺公園クリニック 院長 田中 智樹
日本内科学会認定内科医/日本内科学会総合内科専門医
日本呼吸器学会呼吸器専門医

平成2年熊本高校卒。平成9年信州大学医学部卒。熊本大学医学部付属病院麻酔科・集中治療部、熊本大学医学部付属病院第一内科(現呼吸器内科)、熊本労災病院、熊本中央病院、熊本市民病院、水俣市立総合医療センター、熊本地域医療センターを経て、平成21年10月水前寺公園クリニックを開院。


診療科目

内科

地域の皆さまのかかりつけ医として、内科全般の幅広い疾患にていねいに対応します。また、高血圧、糖尿病、高脂質血症などの生活習慣病の診断・治療を行います。
予防接種、健康診断なども行っています。



呼吸器内科
呼吸器疾患には、風邪、肺炎、気管支喘息、肺気腫など、実は身近な病気がたくさん含まれています。このような呼吸器疾患に対して、呼吸器専門医として質の高い医療を提供していきます。
「長引く咳」外来喘息外来禁煙外来など、わかりやすい専門外来も行っています。お気軽にご相談ください。
>>専門外来について詳しくはこちら


在宅医療
平日は午後1時から4時30分まで、毎日クリニックを飛び出して往診に出かけています。市内の基幹病院や訪問看護ステーションと協力して、質の高い在宅緩和医療を提供したいと考えています。患者さんとご家族が「最期は自分の家で過ごしたい」と希望された時、それに応えられるクリニックでありたいと思います。